岡大OGブログ

イエス様を迎えると喜びと愛と平和が来る

クリスマスはクリスマス礼拝を捧げました🌲

・東方の博士たちがヘロデ王に知恵深くちゃんと話せなかったことが問題になりました。博士たちが「私たちが尋ねていく王は宗教の世界の、神様が遣わす王です。祭司長たち、すなわち神様を信じ待つ人たちに神様が送る牧者、王です」とよく理解できるようにちゃんと説明すべきでしたが、そのようにできませんでした。博士だという人たちが偽博士のようにイエス様を肉的な政治の王と認識させて話したので、ヘロデが憤って早速殺そうとしたのです。

・また、ヘロデ王が祭司長と書記官たちをみんな呼んでこれについて尋ねたら、祭司長たちも無知にも、愚かにも、不明確に話しました。「聖書に預言者ミカが記録して、ベツレヘムでイスラエル民族を治める牧者が生まれると言いました」とだけ偽祭司長のように無知で形式的に証したので、ヘロデ王が正しく分からなかったのです。

(2023年12月25日クリスマス礼拝の御言葉)

永遠の命とは、唯一の、まことの神でいますあなたと、また、あなたがつかわされたイエス・キリストとを知ることであります。

ヨハネによる福音書17章3節

あなたがたは、聖書の中に永遠の命があると思って調べているが、この聖書は、わたしについてあかしをするものである。

ヨハネによる福音書5章39節

聖書を知るとしても正しく知ることが本当に大事ですね⭐無理な解釈していると納得できないし、信じることも難しい💦

イエス様は私たちを救いに来て下さった救い主✨イエス様について正しく分かって感謝して生きていきたいです✨

💎平和は相手がいてのことです。人間一人でできるのではなく、神様と共に平和です。家庭でも夫婦が平和であるためには、二人とも平和でなければなりません。親子の平和、民と主権者の平和も同じです。私たちの平和は天から来るものです。物質の平和は限界があります。物質の平和も、権力の平和も限界があります。

(2023年12月25日クリスマス礼拝の御言葉)

世界が平和になりますように🌎

関連記事